ホルター心電図(長時間心電図)検査


携帯型の2チャンネル心電計を装着し、24時間にわたり連続記録します。病院受診時には認められなくてもこの検査を行うことによって、普段の日常生活における脈の異常、狭心症の発作などを捕まえることができます。特に不整脈の診断や治療効果判定には不可欠の検査です。当院では世界最小の心電計を導入しています。検査の煩わしさがかなり軽減されました。